安心・安価な世界のジェネリック薬品では、審査の厳しいUSFDA(アメリカ食品医薬品局)や世界の政府機関に認めれられた先発医薬品やジェネリック医薬品のみを厳選し、安心・安全・簡単に個人輸入できます。


ホルモンバランスを安定させて、ホルモンバランスの乱れからくる女性特有の症状を緩和します。

黄体ホルモン(プロゲステロン)様の働きをするノルエチステロンを有効成分とする女性ホルモン剤で、「ノアルテン」や「プリモルトN」と同成分です。プロゲステロンと同様の働きをする成分を補充することで、ホルモンバランスの崩れを正常化し、月経不順や無月経、機能性子宮出血、不妊症などの症状を改善します。

ノルコルト
20錠 ¥1,645
詳細はコチラ▶︎

 
 
 


効果が期待できる症状
性行為後の妊娠の回避


 
緊急避妊薬ノルレボのジェネリック薬

 
 

マドンナ(Madonna)0.75mgは、安心・安価な世界のジェネリック薬品がおすすめする緊急避妊薬(モーニングアフターピル)です。WHO(世界保健機構)のエッセンシャルドラッグ(必須薬)に指定され、国際的にも標準的な緊急避妊方法として位置づけられていて、日本でもあすか製薬が「ノルレボ錠」を製造・販売しています。そのノルレボと同成分の比較的に安価なジェネリック薬です。

 
 
これといった避妊もしないでセックスライフを楽しむことは、妊娠するリスクが当たり前のように高いものです。コンドームをしていたが破れてしまったとか途中でゴムだけ膣内に残ってしまったといった、緊急性の高い妊娠を回避するために開発されたのがノルレボ(NorLevo)です。
 
 
マドンナ(Madonna)0.75mgの主成分レボノルゲストレルは、女性ホルモンの卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロジェステロン)の混合剤で、避妊用途の女性ホルモン剤です。脳下垂体に作用して卵胞刺激ホルモンや黄体形成ホルモンの分泌を抑えることで、排卵が抑制され妊娠しにくい状態を作り上げます。
また、子宮内膜や頸管粘液の状態を変化させることで、精子が子宮にまで入りにくくなり受精卵の着床も阻害するので、更に妊娠をしにくい状態にします。
 
 

性交後、72時間以内に服用することが決め手

 
マドンナ(Madonna)0.75mgの有効期限は72時間。性行為後、服用する時間が早ければ早いほど、避妊効果が高くなります。避妊に不安を感じたら、すぐにでも服用すると良いでしょう。性交後72時間以内に1錠服用し、さらに12時間後に1錠と2度の服用を要します。
 
 
臨床試験では、1198人のうち16人が妊娠(妊娠率1.34%)、妊娠阻止率は84%でした。避妊できる可能性が高いことがわかりましたが、100%阻止できるわけではありません。
アフターピルは卵子の排出、受精卵の着床を阻止してくれますが、あくまでも緊急避妊薬であり妊娠中絶薬ではありません。また、服用以前にすでに妊娠していた場合効果は発揮されません。妊娠している場合、アフターピルは決して服用しないでください。
 
 

効果的なマドンナ(Madonna)0.75mgの使用方法

 
性交後72時間以内に1回目(1錠)を服用し、その12時間後に2回目(1錠)を服用します 。
※2錠目の服用時間の間隔を12時間以上あけないでください。
※性交後なるべく早く服用するほうが、効果が上がります。
※72時間以内の避妊にのみ有効であり、中絶用のピルではありません。
※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
 
 

使用上の注意と副作用について

 
主な副作用は吐き気、嘔吐、頭痛です。これらは通常24時間以内におさまります。服用後に、月経のような出血(消退出血)があらわれることがあります。また、不正子宮出血や頭痛、吐き気、倦怠感、眠くなるなどの月経時にみられる症状があらわれることがあります。症状が続く場合には、医師にご相談ください。
※成分が乳汁中に移行しますので、授乳中の方は、服用後少なくとも24時間は授乳しないでください。
 
 
マドンナ(Madonna)0.75mgは比較的安全な緊急避妊薬といえますが、大量のホルモンの摂取により、強制的に避妊する薬のため身体への負担も多くなります。常用することは控えましょう。また、モーニングアフターピルは、HIVや性病などへの感染を防ぐものではありません。普段から、パートナーの理解のもと、安全な性生活を送るように心がけることも大切です。
 
 

以下に該当する方は、マドンナ(Madonna)0.75mgの使用を控えてください。

 
●妊婦、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
●心血管系、血圧に障害のある方
●肝機能障害のある方
※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。
※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。

マドンナ(Madonna)0.75mgの詳細

 
有効成分:Levonorgestrel(レボノルゲストレル)0.75mg
内容量:2錠
メーカー:Biopharm Chemicals co., ltd(バイオファーマ)
販売価格:オオサカ堂価格 $6.74 806円
 
購入タグ.jpg

 

 
●マドンナ 3箱セット

オオサカ堂価格価格 $16.27 1,947円▶詳細はコチラ(1箱あたり649円とお得!)
 

●マドンナ 10箱セット

オオサカ堂価格価格 $29.70 3,555▶詳細はコチラ(1箱あたり356円とお得!)


 
ピル・経口避妊薬一覧に戻る▶▶▶
 

 
 
 

この商品を購入された人は、こんな商品にも興味を持っています。


マドンナ0.75mg 3箱セット

緊急避妊薬(モーニングアフターピル)ノルレボの安価なジェネリックです。

$16.27  ¥1,947
アイピル1.5mg 3箱セット

「ノルレボ錠」と同様の働きをする緊急避妊薬のお得な5箱セットです。

$27.03  ¥3,367
ポスティノール 2錠

日本で処方されている緊急避妊薬「ノルレボ錠」と同等の効果が期待できるジェネリック薬品です。

$24.00  ¥2,880
 


※為替レートの変動などで掲載している価格は目安として判断してください。
適正な価格は各商品ページでご確認ください。また、パッケージデザインなどの変更があることもご了承ください。