安心・安価な世界のジェネリック薬品では、審査の厳しいUSFDA(アメリカ食品医薬品局)や世界の政府機関に認めれられた先発医薬品やジェネリック医薬品のみを厳選し、安心・安全・簡単に個人輸入できます。


ホルモンバランスを安定させて、ホルモンバランスの乱れからくる女性特有の症状を緩和します。

黄体ホルモン(プロゲステロン)様の働きをするノルエチステロンを有効成分とする女性ホルモン剤で、「ノアルテン」や「プリモルトN」と同成分です。プロゲステロンと同様の働きをする成分を補充することで、ホルモンバランスの崩れを正常化し、月経不順や無月経、機能性子宮出血、不妊症などの症状を改善します。

ノルコルト
20錠 ¥1,645
詳細はコチラ▶︎

 
 
 


効果が期待できる症状

避妊


 
体に貼るだけで避妊が期待できるパッチタイプ

 
 

エブラ(Evra)は、安心・安価な世界のジェネリック薬品がおすすめする体に貼るだけで避妊が期待できるパッチタイプの避妊薬です。通常のピルのような毎日飲むこともなく、また、飲み忘れもおこさない貼るタイプです。

 
 
使い方は、いたって簡単です。28日(4週間)を1サイクルとして、毎週、同じ曜日に新しいパッチを1枚だけ上腕外側、腹部、臀部などにパッチ貼るだけなんです。日本ではまだ認可されていませんが、開発・製造をしている世界的に大手の製薬メーカー「ヤンセン・シラグ」の製品で、欧米では人気の製品です。
 
 
エブラ(Evra)の主成分は、人体の卵胞ホルモンに近い「エチニルエストラジオール」に、合成黄体ホルモン「ノルエルゲストロミン」を配合したものです。合成成分でありながら、ほぼ人体ホルモンと同じ効果を促すことにより、排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量を減らして、排卵を起こらなくします。
 
 
エストロゲンとプロゲステロン類似ホルモンを含んでいるので、エブラ(Evra)を服用すると脳下垂体は「妊娠した」と感知します。実際には妊娠していないにも関わらず「だまされた」状態になるわけです。そのため、排卵を促す際に必須の黄体化ホルモン(LH)の分泌が抑制され、卵巣は排卵する必要が無くなり休眠状態になります。エブラ(Evra)の服用を中止すれば、脳下垂体は「妊娠状態が終了した」と感知し、再び卵巣を刺激して排卵を促します。
 
 

効果的なエブラ(Evra)の使用方法

 
28日(4週間)を1サイクルとして、毎週、同じ曜日に新しいパッチを1枚使用します。
上腕外側、腹部、臀部にパッチをお貼りください。
第4週目は休薬期間ですので、パッチを貼らないでください。
 
※上記は、米国での用法・用量です。
※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
 
 

使用上の注意と副作用について

 
●本剤は外用としてのみお使いください。また、一枚のパッチを切って分けて貼らないでください。
●月経初日24時間以内に、最初のパッチをお使いください。あるいは、月経開始後、最初の日曜日から、パッチをお使いください。月経初日が日曜日の場合は、その日からお使いください。●日曜日から使用するサンデースタートの場合、最初の7日間は別の避妊方法を併用してください。ただし、月経初日が日曜日であった場合は、この限りではありません。
●パッチは、胸の上や、炎症を起こした皮膚などの敏感な部位には貼らないでください。また、貼付部位は毎回、変えてください。
 
※パッチを貼る前に、皮膚が清潔で乾燥していることをご確認ください。
※パッチを貼る部位は、ローションやクリーム、オイル、パウダーを使用したり、化粧をしたりしないでください。
※パッチが万が一、剥がれてしまったときは1日未満の場合、すぐに新しいパッチをお貼りください。剥がれている期間が1日以上であったり、不明確であったりする場合は、新しいパッチを貼り、新たな28日(4週間)サイクルを開始してください。また、最初の7日間は別の避妊方法を併用してください。
 
 

以下に該当する方は、エブラ(Evra)の使用を控えてください。

 
●動脈または静脈血栓症のリスクが高い方
●乳がんまたは他のエストロゲン、プロゲスチン感受性のがん疾患を患っている方
●肝腫瘍または肝疾患を患っている方
●医師に診断されていない異常な子宮出血がある方
●妊娠している方
※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。
※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
 
 
副作用としては、乳房症状、悪心、嘔吐、頭痛、腹痛、月経困難症、不正出血、月経障害、気分障害、不安症状などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
 

エブラ(Evra)の詳細

 
有効成分:ノルエルゲストロミン(Norelgestromin) 6mg、エチニルエストラジオール(Ethinylestradiol) 0.75mg
内容量:3シート
メーカー:Janssen Cilag(ヤンセン・シラグ)
販売価格:オオサカ堂価格 $20.90 2,502円
 
購入タグ.jpg

 

 
●エブラ2箱セット

オオサカ堂価格 $38.01 4,550円▶詳細はコチラ(1箱あたり2,275円とお得!)
 

●エブラ3箱セット

オオサカ堂価格 $54.85 6,566円▶詳細はコチラ(1箱あたり2,189円とお得!)


 
ピル・経口避妊薬一覧に戻る▶▶▶
 

 
 
 

この商品を購入された人は、こんな商品にも興味を持っています。


エブラパッチ 3箱セット

エブラは、1週間に1枚、津透けて3週間分貼るだけの避妊薬です。

$54.86  ¥6,566
トリキュラー 3箱セット

日本でも多くの医療施設で処方されている低用量ピル「トリキュラー」の海外正規薬です。

$30.70  ¥3,680
フェミロン 21錠

海外では人気のオルガノン社の低用量ピル「マーシロン」のジェネリック薬品です。

$27.40  ¥3,380
 


※為替レートの変動などで掲載している価格は目安として判断してください。
適正な価格は各商品ページでご確認ください。また、パッケージデザインなどの変更があることもご了承ください。