安心・安価な世界のジェネリック薬品では、審査の厳しいUSFDA(アメリカ食品医薬品局)や世界の政府機関に認めれられた先発医薬品やジェネリック医薬品のみを厳選し、安心・安全・簡単に個人輸入できます。


意欲低下の改善に使用される薬です。認知機能を向上させるスマートドラッグとしても。

サーミオンは、ニセルゴリンを有効成分とした脳循環・代謝改善薬です。脳梗塞後遺症に伴う、慢性脳循環障害による意欲低下の改善に使用されます。脳の代謝を活性化し、脳の血流を良くすることで脳内のエネルギー代謝を改善する作用があります。脳血管を選択的に拡張して血管抵抗を下げ、脳のグルコースと酸素の代謝を改善し、その使用効率を高めます。
50錠 2,991円

詳細はコチラ▶︎
 


 
 

効果が期待できる症状
ADHD(注意欠陥多動性障害)


 
注意力を高め、落ち着きをとりもどすADHD治療薬

 
 

ストラテラ(Strattera)10mgは、安心・安価な世界のジェネリック薬品がおすすめするイーライリリー社が製造・販売するADHD(注意欠陥多動性障害)治療薬です。

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、学齢期の子供に多くみられる精神的な発達障害の一つです。集中力や注意力が欠如し、また多動性・衝動性が顕著にあらわれ、学校での集団生活や学業に支障をきたします。年齢とともに治癒していく方向にありますが、半数くらいは成人期にもなお持続する病気です。
 
 

あなたはADHD(注意欠陥多動性障害)ですか?

 
調べてみたい方はコチラをクリックしてください。
ADHD(注意欠陥多動性障害)情報サイト>>
 
 
ストラテラ(Strattera)10mgの主成分アトモキセチン塩酸塩(Atomoxetine)が、脳の前頭前野の神経終末にあるノルアドレナリントランスポーターを選択的に阻害し、ノルアドレナリンあるいはドパミンの再取り込みを阻止することで、これらの神経伝達物質の濃度を上昇させます。これにより集中力や注意力を高めるなど諸症状の改善に関係していると考えられています。なお、線条体と依存形成にかかわる側座核ではドパミン濃度は上昇せず、依存・乱用につながる危険性は極めて低いとされます。
 
 
ストラテラ(Strattera)10mgは、ノルアドレナリントランスポーターにだけ結合し、その他の受容体にはほとんど作用しないので、副作用も比較的少ないと考えられます。このような作用特性から、「選択的ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(Selective NorAdrenalin Reuptake Inhibitors)」と呼ばれ、SNRIと略称しています。
 
 
ストラテラ(Strattera)10mgの特徴としては、服用開始2週間くらいから徐々に効き始め、6~8週目で効果が安定してきます。そして、一日をとおし途切れることなく効果が持続するようです。もともとは、6歳以上18歳未満を対象に小児用製剤として開発されましたが、2012年に適応が拡大され成人期においても使用できるようになりました。
 
 

ストラテラ(Strattera)10mgの使用方法

 
●18才未満の方:通常、アトモキセチンとして1日0.5mg/kgより開始し、その後1日0.8mg/kgとし、さらに1日1.2mg/kgまで増 量した後、1日1.2~1.8mg/kgで維持するように服用します。
※ただし、増量は1週間以上の間隔をあけて行うこととし、いずれの服用量においても1日2回に分けて経口服用してください。なお、症状により適宜増減しますが、1日量は1.8mg/kg又は120mgのいずれか少ない量を超えないようにしてください。
 
●18才以上の方:通常アトモキセチンとして1日40mgより開始し、その後1日80mgまで増量した後、1日80~120mgで維持するようにします。ただし、1日80mgまでの増量は1週間以上、その後の増量は2週間以上の間隔をあけて行うこととし、いずれの服用量においても1日1回又は1日2回に分けて経口服用してください。なお、症状により適宜増減しますが、1日量は120mgを超えないようにしてください。
 
※使用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の使用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
 
 

ストラテラ(Strattera)10mgの使用上の注意と副作用について

 
●食欲不振や吐き気、腹痛などの胃腸症状です。頭痛や眠気も多いほうです。これらは、飲み始めや増量時に多くみられ、続けているうちに軽減することもあります。つらいときは、早めに受診しましょう。
●人によっては、動悸や頻脈、血圧上昇など、循環器系に異常があらわれることがあります。また、重い副作用として肝障害が報告されているようです。肝障害の発現頻度はきわめてまれですが、皮膚や白目が黄色くなるなど下記のような初期症状に念のため注意してください。
 
※攻撃的行動や敵意の発現、あるいは悪い衝動にかられるなど、かえって、いつもと違う精神的変調がみられるときは、医師と連絡をとり指示をあおいでください。とくに、服用開始時や増量時に注意が必要です。
 
 

以下の方は、ストラテラ(Strattera)10mgの服用を控えてください。

 
● ストラテラの成分、アトモキセチンに対する過敏症状のある方
●モノアミン酸化酵素阻害薬(MAOI)と同時の服用及びMAOI服用後2週間以内の服用は出来ません。
●狭隅角緑内障の疾患がある方
●6歳未満の小児の方
※必ず医師の経過観察の元にご利用ください
※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

ストラテラ(Strattera)10mgの詳細

 
有効成分:アトモキセチン(Atomoxetine) 10mg
内容量:28錠
メーカー:Eli Lilly(イーライリリー)
販売価格:オオサカ堂価格 $42.55 4,984円
 
購入タグ.jpg
 
 
 
 

 
メンタルケア薬一覧に戻る▶▶▶

 
 
 

この商品を購入された人は、こんな商品にも興味を持っています。


ストラテラ18mg 28錠
$43.45   ¥ 5,090
ストラテラ40mg 28錠
$45.70  ¥5,353
ストラテラ60mg 28錠
$46.78   ¥ 5,480


※為替レートの変動などで掲載している価格は目安として判断してください。
適正な価格は各商品ページでご確認ください。また、パッケージデザインなどの変更があることもご了承ください。