安心・安価な世界のジェネリック薬品では、審査の厳しいUSFDA(アメリカ食品医薬品局)や世界の政府機関に認めれられた先発医薬品やジェネリック医薬品のみを厳選し、安心・安全・簡単に個人輸入できます。


意欲低下の改善に使用される薬です。認知機能を向上させるスマートドラッグとしても。

サーミオンは、ニセルゴリンを有効成分とした脳循環・代謝改善薬です。脳梗塞後遺症に伴う、慢性脳循環障害による意欲低下の改善に使用されます。脳の代謝を活性化し、脳の血流を良くすることで脳内のエネルギー代謝を改善する作用があります。脳血管を選択的に拡張して血管抵抗を下げ、脳のグルコースと酸素の代謝を改善し、その使用効率を高めます。
50錠 2,991円

詳細はコチラ▶︎
 


 
 

効果が期待できる症状
うつ病 強迫性障害 社会不安障害 摂食障害 月経前不快気分障害 パニック障害 外傷後ストレス障害


 
落ち込んだ気分を和らげる
ルボックスのジェネリック薬

 
 

フルボクシン(Fluvoxin)50mgは、安心・安価な世界のジェネリック薬品がおすすめする選択的セロトニン再取込阻害薬(Selective Serotonin Reuptake Inhibitors)(SSRI)系の抗うつ剤「デプロメール」や「ルボックス」のジェネリック薬品です。セロトニンの脳内濃度を高めることで強迫観念やパニックに押しつぶされそうな感情を幸福感やリラックスした感情へと導き、軽度のうつ病やパニック障害に向けた薬といえます。

 
 
「気分が晴れずに落ち込む」「悲観的になる」「やる気がでない」「集中できない」「眠れない」など、こじれた心の症状を改善し、気持ちが前向きになるのを助けます。また、不安や緊張した気分をほぐして、気持ちを楽にする働きがあります。
 
 

フルボクシン(Fluvoxin)50mgの特徴

 
フルボクシン(Fluvoxin)50mgは、ルボックスと同じ成分フルボキサミンマレイン酸塩を主成分としていて、アメリカで高い人気のSSRI薬プロザックと同じ系列の薬です。うつ病治療に繁用されてきた三環系抗うつ薬の作用機序は,ノルアドレナリンなどの再取り込み阻害作用によるとされています。三環系抗うつ薬にはセロトニンの再取り込み阻害作用もあることから,選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)が開発され,欧米で繁用されてきました。
 
フルボクシン(Fluvoxin)50mgの先発薬「ルボックス」は、日本で初めて認可された選択的セロトニン再取込阻害薬(SSRI)です。三環系抗うつ薬とSSRIの作用はほぼ同等ですが,安全性の面ではSSRIには抗コリン作用や心毒性がなく,大量服用でも安全性が高いとされています。
 
 
従来の抗うつ薬に多かった口の乾きや便秘などの副作用が軽減された薬で、うつ病の他に強迫性障害、社会不安障害、摂食障害、過食嘔吐、月経前不快気分障害、パニック障害、外傷後ストレス障害など幅広く使用されています。
 
 
フルボクシンを製造・販売するサンファーマは、1983年インド・ムンバイに設立された製薬会社です。1996年に大手製薬会社を買収し、主に神経系医薬品、心臓病治療薬、糖尿病治療薬、呼吸器系のジェネリック医薬品などをアメリカ・アジア・ヨーロッパへと輸出を開始し、インドにおける国際的な製薬会社として発展。2008年時点で17の工場、2つの研究センターを持ち、世界30カ国に輸出を行っています。
 
 

フルボクシン(Fluvoxin)50mgの使用方法

 
うつ病や不安がある状態では脳内でセロトニンと呼ばれる神経伝達物質の働きが弱っています。フルボクシンはこのセロトニンの働きを強めて、気持ちを前向 きにする作用があります。フルボクシンを服用する時は通常は少量からはじめ、様子をみながら適宜増減します。効果が現れるまでには2~3週間かかること もあります。ゆったりと治療に取り組みましょう。
 
●服用量は個人差が大きいですが、通常1日50mgを初期用量とし、よい効果のでる量まで徐々に増やしていきます。1日150mgまで増量し、1日2回に分割して経口投与します。とくに、肝臓や腎臓の悪い人、若い人、高齢の人は慎重に増量します。なお、よく効いてくるまでに、2~3週間以上かかることがあります。
 
●飲み始めの吐き気は、たいてい2週間くらいで軽くなってきます。ひどいときは医師に相談してみてください。吐き気止めなどで対応可能です。
 
●自分だけの判断でやめてはいけません。急に飲むのを中止すると反動で症状が悪化したり、体の具合が悪くなることがあります。中止する際は、医師の判断で徐々に減量しなければなりません。飲み忘れにも注意しましょう。
 
※ 薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
 
 

フルボクシン(Fluvoxin)50mgの使用上の注意と副作用について

 
成分にアレルギーのある方、妊娠中、授乳中の方は医師に相談してください。
吐き気、食欲不振、口の渇き、便秘、下痢といった副作用が現れることもありますが、飲み続けると消えることも多いです。
多くはありませんが、人によってはかえって神経過敏になり、不安感を生じたりイライラ・そわそわ落ち着かない気分になることがあります。さらに衝動的な行 動につながるおそれもあるようです。このような精神的変調も服用開始時に多くみられる症状ですので、あまり心配せず医師とよく相談してください。
※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

フルボクシン(Fluvoxin)50mgの詳細

 
有効成分:フルボキサミン(Fluvoxamine)50mg
内容量:10錠
メーカー:Sun Pharma(サンファーマ)
販売価格:BESTケンコー価格 $27.40 3,280円
 
購入タグ.jpg

 

 
●フルボクシン50mg 3箱セット

BESTケンコー価格 $35.70 4,280円▶詳細はコチラ (1箱あたり1,427円とお得!)
 

●フルボクシン50mg 5箱セット

BESTケンコー価格 $45.70 5,480円▶詳細はコチラ (1箱あたり1,076円とお得!)


 
メンタルケア薬一覧に戻る▶▶▶

 
 
 

この商品を購入された人は、こんな商品にも興味を持っています。


フルボクシン50mg3箱セット

選択的セロトニン再取込阻害薬(SSRI)系の抗うつ剤「デプロメール」や「ルボックス」のジェネリック薬品です。

$35.70  ¥4,280
サインバルタ30mg 28カプセル

セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)と呼ばれる第三世代の抗うつ剤。うつ病、糖尿病性神経障害に伴う疼痛の方に。

$24.80   ¥3,049
フルニル20mg 100錠

世界中で一番知名度の高い坑うつ剤プロザック(prozac)のl主成分塩酸フルオキセチンを同様に配合したプロザックのジェネリック薬品として人気の高い坑うつ剤です。

$44.00  ¥5,280


※為替レートの変動などで掲載している価格は目安として判断してください。
適正な価格は各商品ページでご確認ください。また、パッケージデザインなどの変更があることもご了承ください。